注文住宅・リフォームなら太平工務店の家

施工プラン・お見積もりは無料! お気軽にご相談ください。

お問い合わせフォーム

クリナップ株式会社
株式会社LIXIL
株式会社ウッドワン
株式会社ノダ
ニチハ株式会社
ケイミュー株式会社
アイカ工業株式会社

構造について

構造や基礎、外壁がきちんとした家に暮らしたい。

構造体

地震・台風・積雪に耐える、強固な家づくり。Structure
根太レス工法【根太レス工法】

1階と2階の床材に24mm厚の構造用合板を使用し、地震などによる「ゆがみ」や「ねじれ」を床と一体化させた面構造の「剛床工法」で抑えます。

「床のたわみ」「床鳴り」を抑制
防火性能の向上

木造軸組工法【木造軸組工法】

木の軸組(柱、梁、土台)で壁、屋根などの荷重を受ける工法で、仕口(接合部)の工夫や筋交い、火打ち等の斜め材により構造体を安定させ、強くします。

設計の自由度が高い
増改築の対応も容易

壁面工法【壁面工法】

全荷重を耐力壁で支える六面体(床・壁・天井)の箱形工法で、2×4工法が一般的です。

耐震性に優れている
断熱・気密性能を確保しやすい

※壁倍率とは…構造上重要な壁の強度を表し、地震や風圧に対する目安となります。一般的な木造住宅では、1本の筋かいを入れると、壁倍率は1.5倍ですが、 構造用合板を使用した耐力壁になると、シングル筋かいがない場合で2.5倍となります。

SAFETY system

断熱性

高い断熱基準をクリアした断熱材とペアガラスで、快適な住空間。Insulation
一般断熱材に比べ、天井の隙間もできにくく、約2.8倍の断熱効果!

断熱性

【セルローズファイバー】

木質繊維のセルローズファイバーには小さな空気の粒があり、様々な繊維が絡み合って空気の層を作ることと、1本1本の繊維の中にも自然の空気胞が存在していることで熱や音を伝えにくくします。さらに吸放湿性で、室内を快適な湿度に保ちます。

セルローズファイバー

●アスベストは一切使用していません。

セルロース繊維は植物性繊維であり、もし人体に入ることがあっても蓄積されずそのまま排出され、人体への害はありません。施工される方や、建築作業者の方にも安全な製品です。

一般断熱材に比べ、天井の隙間もできにくく、約2.8倍の断熱効果!

ガラスサッシ

【Low-E複層(ペア)ガラス】

「Low-E複層(ペア)ガラス」は、熱の出入りが最も多い窓から遮熱と断熱の機能を発揮。冬は暖かい熱を外に逃がさず、夏は涼しさをキープ。家計にも環境にもやさしい優れものです。

〈結露実験〉

通気性

住まいの湿気を排出し、乾燥させることで劣化を防ぐ。Ventilation
外壁通気工法【外壁】

内部に貯まりやすい湿気を排除し、
建物の耐久性を向上。

外壁には外壁通気工法を採用し、壁体内の結露の発生を抑えます。透湿性の高い高性能耐震パネルと通気層によって、壁体内の湿気は外まで運ばれます。また、万が一雨水が侵入した場合は防水シートが止水し、建物外へと水を排出します。

【床下】

基礎パッキンで湿気を防ぎ、全体を通気。

基礎と土台の間に基礎パッキンを使用し、コンクリートの基礎から木の土台へ湿気が伝わることを防ぐとともに、床下の通気性能を確保します。基礎自体に換気口を設けないため、基礎の強度が低下することもありません。

↑このページの上部へ戻る

素材について

暮らす人にやさしい素材をつかった家づくり。

無垢材

無垢材を使った家は、ここが違う。Solid wood
土台・柱には「ひのき」の無垢材、梁には「ベイマツ」の無垢材を使用。

「無垢材」とは、まざり気のない一本の木から取れるつなぎ目のない材のことです。太平工務店では、1階の床材には「無垢のフローリング」を採用しています。断熱性・保温性・調湿性・弾力性が高く、見た目にも温もりがあり、肌触り・匂いも最高の床材です。

無垢ならではのデザインが可能。 無垢ならではのデザインが可能。

家族の集うリビングには「無垢の天井」をご提案しております。 それは、通常隠れてしまう天井裏の梁を化粧で見せることにより 限られた空間の中で天井を高くすることが出来るからです。

●無垢材のメリット

空気をきれいに浄化 空気をきれいに浄化

木は、葉の光合成によって二酸化炭素を吸い酸素をはき出しますが、そこで吸い込んだ二酸化炭素をそのまま中に閉じこめる性質があるため、無垢材を使った家は、タバコやペットの臭いを軽減させ、空気を浄化します。

カビやダニが発生しづらい カビやダニが発生しづらい

無垢材は、湿度が高くなると水分を吸収し、乾燥する内部の水分を水蒸気として拡散する性質があるため、夏は湿度を調整して快適に、冬は暖かさを保つため、アレルギー疾患や喘息の原因とされているカビやダニが発生しづらい空間を作ります。

香りによる癒し効果 香りによる癒し効果

木からは「フィトンチット」と呼ばれる成分が出ています。これは樹木が有害な生物を避けるために放散する成分ですが、人間の体にとても有益であることが明らかになっています。自律神経の安定に効果的で、快適な眠りをもたらします。

↑このページの上部へ戻る

保証について

誠実に作られた家で、安心して暮らしたい。

検 査

基礎から竣工まで各検査を実施し、品質管理を徹底。Inspection
地盤調査 1地盤調査

地震に強く長持ちする家を建てる為にはまず、基礎が地盤の状況に合っていることが大切です。地盤の特性に適合した基礎の形状を提案するために、建設地の地盤調査を行います。

基礎配筋調査2基礎配筋調査

基礎部分がコンクリートで固めて見えなくなってしまう前に、鉄筋の太さや配置の検査を第三者機関が行ないます。

3金物調査

棟上げ、金物取り付け終了後に、一級建築士立ち会いの下、第三者機関による検査を実施します。図面どおり施工されているか、使用されている金物が認定のものかどうかも確認します。近年の木造は金物が占めるウエイトが非常に大きいため、とても重要な検査です。

4社内検査

完成した物件を引渡す前に、総合的なチェックを実施します。仕上がり、汚れ、傷、図面との相違点の有無など、間違いがないか様々な面のあらゆる項目を検査します。

5完了検査

建物の使用を開始する前に、建築確認申請通りに施工されたことを確認するための検査を行ないます。基本的な検査項目は「4.社内検査」と同様ですが、ここでは一級建築士立ち会いの下、第三者機関による建築基準法に基づいたチェックを行います。この検査に合格しないと、建物を使用することができません。

保 証

引き渡し後、万が一のことがあっても安心。Warranty
当社10年保証
新居にご入居後も定期サービス訪問を実施しています。当社規定の期間、点検・修理・住まいのアドバイスなど長期にわたりサポートします。また、当社基準適用事項に該当する現象が発生した場合は、無償で補修いたします。
地盤20年保証
地盤のトラブルによって住宅に損害が発生した場合に、建物や地盤の修復費用などを保証する制度です。不同沈下※などに伴う建物の不具合について原状回復工事を行い、その間に仮住まいが必要な場合にはその費用を保証します。
※「不同沈下」…地盤が建物の重さを支えることができずに、建物が不均等に沈下していく現象のことをいいます。
瑕疵担保保証
新築住宅引き渡し時から10年間、雨漏りや基本構造部分に問題が発生した場合には無償で修復を行います。ただし、保証の対象はあくまでも「雨漏りと基本構造部分」です。基本構造部のゆがみなどが原因ではない、壁や天井のクロスの剥がれなどの内装部分や外観部分、設備などはこの法律に基づいての修復を求めることはできません。
●長期優良住宅のすすめ

長期期優良住宅とは、一定の基準をクリアし、国の認定を取得した住宅です。 以下の規定をクリアすることが必須要件となります。

長期優良住宅のすすめ

※長期優良住宅は一邸一邸個別に認定を取得する必要があります。

PAGE TOP